オンライン展示会イベントをワードプレス(Wordpress)導入で構築

Client: 産業ときめきフェア実行委員会

Category: ホームページ制作

Date: 2021.06~2021.12

経緯

当初、リアルイベントとオンラインイベントのハイブリッド開催での計画スタートしました。ただ、新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、オンライン上での開催のみに変更となりました。

展示会サイトの仕様検討

オンラインイベント会場として、よく問題となるのが「開催日当日のアクセス集中」と「セキュリティ対策」なります。そこで、予算内でサーバ選定するため、運用上耐えうるかどうかを数社検討し、その上で「サーバ負荷テスト」を実施。

もちろん高額なサーバや運用保守を導入することも可能ですが、どこまで必要なのかを担当者と一緒に検討し、決定しました。

ただ、サーバスペックだけで同時アクセスを防ぐのは難しく、しっかりとサーバキャッシュを利用し、表示遅延が起こらないように対策を行いました。その際に、キャッシュ設定ミスによるセキュリティ問題が発生しないように意識しました。

ものづくり展示会らしさ

数々の自治体やモノづくり団体のイベント企画/サイトデザインを行ってきた藤井氏の協力のもと、「展示会らしさ」を強調したスタイリッシュなデザイン制作を行いました。

また、産業ときめきフェアの雰囲気が伝わるように写真だけでなく、「映像」も活用し、江戸川区の産業展としての価値が高まるサイトを目指しました。

サイト運用の効率化

運用面では、出展企業データ101社分の流し込みを行いました。複数のスタッフで、入力内容のダブルチェックを行い、その後、区の担当者によるチェックを行っていただきました。

特に企業ごとの「お問い合わせフォーム」は、絶対に「違う企業へメール送信しない」ようにテストメール送信などでチェックを行いました。

その他、サイト上での軽微な修正については、Wordpress(ワードプレス)の強みである簡単更新機能を利用し、「担当者による更新」を行っていただきました。
そのため、修正にその都度弊社へ依頼する必要もなく、作業の効率化を行うことができました。

プロジェクトメンバー
  • ディレクション 井田 和義
  • サイトデザイン 藤井 元斗
  • データ登録/テスト 大場 由香里
ホームページを見る