ver.1.10(最終:2023.05.29)

重要な情報

下記の情報は、授業で使用するためのサーバおよびログインとなります。授業や自習以外に使用しないように注意してください。

<VPSサーバ接続情報>
アカウント:tsb23
パスワード:tsb202304
ホスト名(サーバ):db.well-field.co.jp

<VPSサーバ内のデータベース接続情報>
アカウント:tsb23
パスワード:tsb202304
使用するデータベース:db2023
<サーバ接続で使用>
ssh -l tsb23 db.well-field.co.jp
mysql -u tsb23 -p -h localhost
use db2023;

<便利コード>
show databases;
show tables;
<「WinSCP」を起動>
※このソフトは、Webサーバに接続しファイルをアップロード/ダウンロードするために使用します。

アカウント:tsb23
パスワード:tsb202304
ホスト名(サーバ):tsb.well-field.co.jp
ポート:22

■今後、身に付ける必要があるスキル

  • GitHub(バージョン管理)
  • AWS(インフラ)
    • Amazon EC2
    • Amazon S3
    • RDS
    • Amazon API Gateway
  • Docker(仮想化環境)
  • Figma(UI/UX)
  • VSCode(IDE:統合開発環境)
  • Notion(タスク管理)
  • mariaDB(リレーショナルデータベースMySQL派生)

 

– Webアプリケーション –

  • PHP
    • Laravel(PHPフレームワーク)
  • Javascript
    • node.js(Javascript実行環境)
    • vue.js(Javascriptフレームワーク)
  • CSS
    • Bootstrap(フロントエンドツールキット)

    – ローカルアプリケーション –

    • Python
      • Pygame(ゲームライブラリ)
      • Raspberry Pi(端末)⇒電子工作
      • ChatGPT(AI開発)

    Microsoft365(統合システム)
    AdobeCC

    05.15【前期】Webアプリ開発Ⅰ 第4回目(授業内容)

    • Webアプリ開発Ⅰ
      • 本日の目標
        ログイン後の画面制御を行っていく。
      • 授業内容
        • 前回作成した「ユーザー管理画面」を使用する。
          先週の制作ファイルがない場合はこちらを利用してください(20240508_teacher
        • メール送信について学ぶ ⇒ こちらをクリック / サンプル確認
        • パーツ共通化のためのインクルード方法について学ぶ ⇒ サンプル確認
        • 課題
          • 課題1
            ログインした時に登録したメールアドレスに「登録完了しました」のメールが届くようにする。
          • 課題2
            ログイン後の管理画面の上部に共通メニューとして、「一覧・新規登録・ログオフ」を表示する。
            ※ログイン前のページには表示させない。
        • 課題提出
          • STEP1:開発環境を整える。
            WinSCPを利用して、Webサーバに接続する。
            Webサーバ内にある「本日のフォルダ」にアクセスする。
            『 /var/www/html/tsb2023/20240515 』
            「上記フォルダ」内に『 自分の学籍番号 』フォルダを作成する。
          • STEP2:開発環境のWebサイトにアクセスする。
            『 http://tsb.well-field.co.jp/tsb2023/ 』
            →「本日のフォルダ」>『 自分の学籍番号 』フォルダ
          • STEP3:資料ページへアクセスする。➡PHPテキスト

    05.15【前期】システム開発Ⅱ 第4回目(授業内容)

    配布資料一覧

    授業テキスト